MTGデッキ:栄光をもたらすもの/Glorybringer | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Glorybringerをデッキに追加する 栄光をもたらすもの / Glorybringer (えいこうをもたらすもの)
画像 栄光をもたらすもの
マナコスト (3)(赤)(赤)
タイプ クリーチャー - ドラゴン(Dragon)
テキスト 飛行、速攻
栄光をもたらすものが攻撃するに際し、あなたはこれを督励してもよい。そうしたとき、対戦相手がコントロールするドラゴン(Dragon)でないクリーチャー1体を対象とする。これはそれに4点のダメージを与える。(督励されたクリーチャーは、あなたの次のアンタップ・ステップにアンタップしない。)
P / T 4 / 4
イラスト Sam Burley
セット等 レア、アモンケット (134/288)
再録 [AKH]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/AKH/25741/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [スタンダード]ティムール・ミッドレンジ《...
2位 [スタンダード]黒赤ミッドレンジ
3位 [スタンダード]グリクシスバーン
4 [スタンダード]赤緑ロナス
5 [スタンダード]赤緑アグロ
6 [スタンダード]3c
7 [スタンダード]【フロンティア】ジェスカイ...
8 [スタンダード]赤単アンブロッカルズ
9 [スタンダード]【フロンティア】グリクシス...
よく一緒に登録されるカード
1位 霊気との調和をデッキに追加する 霊気との調和 Attune with Aether  (KLD) (24枚)
2位 導路の召使いをデッキに追加する 導路の召使い Servant of the Conduit  (KLD) (20枚)
3位 尖塔断の運河をデッキに追加する 尖塔断の運河 Spirebluff Canal  (KLD) (20枚)
4 霊気拠点をデッキに追加する 霊気拠点 Aether Hub  (KLD) (19枚)
5 ラスヌーのヘリオンをデッキに追加する ラスヌーのヘリオン Lathnu Hellion  (KLD) (19枚)
6 媒介者の修練者をデッキに追加する 媒介者の修練者 Channeler Initiate  (AKH) (16枚)
7 獲物道をデッキに追加する 獲物道 Game Trail  (SOI) (15枚)
8 反逆の先導者、チャンドラをデッキに追加する 反逆の先導者、チャンドラ Chandra, Torch of Defiance  (KLD) (15枚)
9 不屈の追跡者をデッキに追加する 不屈の追跡者 Tireless Tracker  (SOI) (14枚)
10 マグマのしぶきをデッキに追加する マグマのしぶき Magma Spray  (JOU) (13枚)
順位価格ショップ
最安値\660ショップあきあき
2位\780ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

督励することでドラゴン以外のクリーチャーに火力を飛ばせるドラゴン。

速攻を持つので戦場に出たターンに小型~中堅クリーチャー1体を焼くことができ、往年のFlametongue Kavuをデッキに追加する 火炎舌のカヴー Flametongue Kavu  (C14) を想起させる。督励を使用せずとも5マナ4/4Flightをデッキに追加する 飛行 Flight  (M12) ・速攻と基本性能も高く、総じて優秀なクリーチャー。

スタンダードではマルドゥ機体や赤緑エネルギーにはメインデッキから、Aetherworks Marvelをデッキに追加する 霊気池の驚異 Aetherworks Marvel  (KLD) や青赤コントロールのサイドボードにも採用される。

リミテッドでは「大型フライヤー」と「クリーチャー除去」を兼ね備えた非常に強力な爆弾レア。

  • アモンケットのゲームデーにおいて、上位入賞者にイラスト違いのテキストボックスレス・プロモーション・カードが配布された(CHAMPSプロモ)[1]
  • どことなくSarkhan, the Dragonspeakerをデッキに追加する 龍語りのサルカン Sarkhan, the Dragonspeaker  (KTK) を連想させる一枚。もちろん性質が異なりすぎるため単純な比較はできないが、督励した場合の挙動はまるで+1忠誠度能力と-3忠誠度能力を同時に使ったかのよう。
  • Felidar Guardianをデッキに追加する 守護フェリダー Felidar Guardian  (AER) Saheeli Raiをデッキに追加する サヒーリ・ライ Saheeli Rai  (KLD) の両方と相性が良く、スタンダードにおいてサヒーリコンボをさらに強化してしまうことが危惧されたが、守護フェリダーが禁止カードに指定されたため、(アモンケットが先行実装されたMagic Onlineでの数日間を除いて)実際に共存することはなかった。

開発秘話

このカードはお互いのプレイヤーが使用する場合、後出しした方が勝つことになり楽しくないという問題点を抱えていた。対戦相手の栄光をもたらすものを撃ち落とせないようにするため、タフネスを5にする、ダメージを3点にする、対象に「飛行を持たない」の制限を付けるなどが検討され、最終的に「ドラゴンでない」の制限が付けられることになった[2]

ストーリー

アモンケット/Amonkhetのドラゴン。激情の試練/The Trial of Zealは通常、人型種族同士が殺し合う試練だが、ハゾレト/Hazoretの裁量次第ではこのドラゴンと戦わされることもある。

最後の試練で修練者が向き合う相手はハゾレトの裁量による。

脚注

  1. ↑So Much Amonkhet News/『アモンケット』最新情報盛り合わせ(News 2017年3月27日 Blake Rasmussen著)
  2. ↑M-Files: Amonkhet, Part 2/Mファイル『アモンケット』編・パート2(Latest Developments 2017年5月12日 Sam Stoddard著)

参考

  • カード個別評価:アモンケット- レア

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*