MTGデッキ:ジャンドの魔除け/Jund Charm | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Jund Charmをデッキに追加する ジャンドの魔除け / Jund Charm (じゃんどのまよけ)
画像 ジャンドの魔除け
マナコスト (黒)(赤)(緑)
タイプ インスタント
テキスト 以下の3つから1つを選ぶ。「プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーの墓地にあるカードをすべて追放する。」「ジャンドの魔除けは各クリーチャーに2点のダメージを与える。」「クリーチャー1体を対象とする。それの上に+1/+1カウンターを2個置く。」
イラスト Brandon Kitkouski
セット等 アンコモン、統率者2013 (195/356)
再録 [C13]  ALA  
禁止
制限
禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/C13/19842/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [モダン]白昼堂々(メモ)
2位 [モダン]ジャンド
3位 [その他]三色
4 [モダン]Scapeshift
5 [モダン]リビングエンド
6 [EDH]よくもこんな
7 [モダン]Living End
8 [モダン]ジャンドグロウ
9 [モダン]黒赤タッチ緑吸血鬼
10 [モダン]吸血のジャンドグロウ
11 [モダン]ジャンドver.2
12 [モダン]解鎖
13 [モダン]死せる生
14 [モダン]死せる生
15 [モダン]ドレッジアングラー
16 [モダン]ランドレス
17 [モダン]けちウィッシュ
18 [モダン]RhinoZOO
19 [モダン]死せる生
20 [旧スタンダード]ジャンド
よく一緒に登録されるカード
1位 稲妻をデッキに追加する 稲妻 Lightning Bolt  (M11) (344枚)
2位 黒割れの崖をデッキに追加する 黒割れの崖 Blackcleave Cliffs  (SOM) (294枚)
3位 タルモゴイフをデッキに追加する タルモゴイフ Tarmogoyf  (FUT) (268枚)
4 コジレックの審問をデッキに追加する コジレックの審問 Inquisition of Kozilek  (ROE) (253枚)
5 草むした墓をデッキに追加する 草むした墓 Overgrown Tomb  (RAV) (226枚)
6 ヴェールのリリアナをデッキに追加する ヴェールのリリアナ Liliana of the Veil  (ISD) (225枚)
7 闇の腹心をデッキに追加する 闇の腹心 Dark Confidant  (RAV) (220枚)
8 終止をデッキに追加する 終止 Terminate  (ARB) (217枚)
9 思考囲いをデッキに追加する 思考囲い Thoughtseize  (LRW) (214枚)
10 血の墓所をデッキに追加する 血の墓所 Blood Crypt  (DIS) (209枚)
11 大爆発の魔道士をデッキに追加する 大爆発の魔道士 Fulminator Mage  (SHM) (203枚)
12 突然の衰微をデッキに追加する 突然の衰微 Abrupt Decay  (RTR) (199枚)
13 踏み鳴らされる地をデッキに追加する 踏み鳴らされる地 Stomping Ground  (GPT) (193枚)
14 大渦の脈動をデッキに追加する 大渦の脈動 Maelstrom Pulse  (ARB) (180枚)
15 血染めのぬかるみをデッキに追加する 血染めのぬかるみ Bloodstained Mire  (ONS) (176枚)
16 怒り狂う山峡をデッキに追加する 怒り狂う山峡 Raging Ravine  (WWK) (173枚)
17 台所の嫌がらせ屋をデッキに追加する 台所の嫌がらせ屋 Kitchen Finks  (SHM) (158枚)
18 血編み髪のエルフをデッキに追加する 血編み髪のエルフ Bloodbraid Elf  (ARB) (152枚)
19 樹木茂る山麓をデッキに追加する 樹木茂る山麓 Wooded Foothills  (ONS) (151枚)
20 暴力的な突発をデッキに追加する 暴力的な突発 Violent Outburst  (ARB) (139枚)

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

アラーラの断片の魔除けのJundをデッキに追加する ジャンド Jund  (PC2) 版。モードは墓地追放と全体火力と+1/+1カウンターの配置。

黒のモードはRavenous Trapをデッキに追加する 貪欲な罠 Ravenous Trap  (ZEN) 。入れ替わりでスタンダード落ちしたTormod's Cryptをデッキに追加する トーモッドの墓所 Tormod's Crypt  (C14) と比べるとかなり重く、後年に登場したRakdos Charmをデッキに追加する ラクドスの魔除け Rakdos Charm  (RTR) が2マナで同じモードを持っていることを考えると物足りなく感じるが、それでも他の効果の強力さからメインデッキから投入しやすくなったのは非常に大きい。インスタントゆえの奇襲性もあるので、墓地利用デッキがメタゲーム上に存在するなら対策として十分機能するだろう。

赤のモードはPyroclasmをデッキに追加する 紅蓮地獄 Pyroclasm  (POR) 。1マナ増えている上、新たな色が加わったためプロテクションに更に弱くなっているが、ウィニー対策としては許容範囲だろう。魔除けに組み込まれてインスタントになったため、クロック・パーミッションに対する対応力が上がった点は嬉しい。

緑のモードはFortifyをデッキに追加する 補強 Fortify  (TSP) 2、または対象が単体になったStand Togetherをデッキに追加する 並立 Stand Together  (DST) 。インスタントなのでコンバット・トリックを行いつつ永続的な強化が行えるのが強力。特に除去耐性の高いクリーチャーとは非常に相性が良い。

全体としてコントロール向けの赤のモードとビートダウン向けの緑のモード、そして特殊なデッキへの対策になる黒のモードと揃っているため何かと腐りにくく、かなり器用な良カードである。

リミテッドでは赤と緑のモードが非常に強く、色拘束さえ何とかなれば強力。構築でも赤のモードが強い。登場時のスタンダードではフェアリーという赤のモードの格好の的となるデッキがあった。相手がフルタップしたところで赤のモードで唱えればMistbind Cliqueをデッキに追加する 霧縛りの徒党 Mistbind Clique  (LRW) 以外のフェアリーはまず落ちたので、フェアリー側はメインデッキから常にこれを警戒したプレイングが求められた。フェアリー以外のコントロールデッキ相手でも緑のモードがあって腐りにくいため、クイックントーストやビッグ・マナにメインデッキから2~3枚採用されていた。

関連カード

サイクル

アラーラの断片の魔除けサイクル。各断片/Shardに1枚ずつ存在する。いずれもアンコモン。

参考

  • 墓地対策カード
  • カード個別評価:アラーラの断片- アンコモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*