MTGデッキ:名演撃/Showstopper | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Showstopperをデッキに追加する 名演撃 / Showstopper (めいえんげき)
画像 名演撃
マナコスト (1)(黒)(赤)
タイプ インスタント
テキスト ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは「このクリーチャーが死亡したとき、対戦相手1人がコントロールするクリーチャー1体を対象とする。これはそれに2点のダメージを与える。」を得る。
イラスト Steve Prescott
セット等 アンコモン、ドラゴンの迷路 (102/156)
再録 [DGM]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/DGM/18866/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [モダン]冥闘士デッキ2 天暴星 ベ...
2位 [カジュアル]ゴブリンのサーカス
3位 [スタンダード]自殺バーン
4 [その他]4/12 DGMドラフト ちょうろう編
5 [スタンダード]赤黒ミノタウロス
6 [EDH]カーの空奪い、プローシュ
7 [スタンダード]ラクドスビート
8 [スタンダード]安価で血の幼子ちゃんを使お...
9 [旧スタンダード]赤黒中速ビートダウン
よく一緒に登録されるカード
1位 ラクドスの哄笑者をデッキに追加する ラクドスの哄笑者 Rakdos Cackler  (RTR) (16枚)
2位 反逆の行動をデッキに追加する 反逆の行動 Act of Treason  (M14) (13枚)
3位 マグマの噴流をデッキに追加する マグマの噴流 Magma Jet  (THS) (12枚)
4 稲妻の一撃をデッキに追加する 稲妻の一撃 Lightning Strike  (THS) (12枚)
5 ショックをデッキに追加する ショック Shock  (M14) (11枚)
6 ボロスの反攻者をデッキに追加する ボロスの反攻者 Boros Reckoner  (GTC) (10枚)
7 悪意の神殿をデッキに追加する 悪意の神殿 Temple of Malice  (BNG) (10枚)
8 戦慄掘りをデッキに追加する 戦慄掘り Dreadbore  (RTR) (9枚)
9 ラクドスのギルド門をデッキに追加する ラクドスのギルド門 Rakdos Guildgate  (C13) (9枚)
10 とげの道化をデッキに追加する とげの道化 Spike Jester  (DGM) (9枚)
11 頭蓋割りをデッキに追加する 頭蓋割り Skullcrack  (GTC) (8枚)
12 殺人王、ティマレットをデッキに追加する 殺人王、ティマレット Tymaret, the Murder King  (THS) (8枚)
13 ラクドスの切り刻み教徒をデッキに追加する ラクドスの切り刻み教徒 Rakdos Shred-Freak  (RTR) (8枚)
14 若き紅蓮術士をデッキに追加する 若き紅蓮術士 Young Pyromancer  (M14) (8枚)
15 節くれの傷皮持ちをデッキに追加する 節くれの傷皮持ち Gnarled Scarhide  (JOU) (8枚)
16 怒血のシャーマンをデッキに追加する 怒血のシャーマン Rageblood Shaman  (THS) (8枚)
17 クラグマの戦呼びをデッキに追加する クラグマの戦呼び Kragma Warcaller  (THS) (8枚)
18 憤怒売りをデッキに追加する 憤怒売り Ragemonger  (BNG) (8枚)
19 チャンドラのフェニックスをデッキに追加する チャンドラのフェニックス Chandra's Phoenix  (M14) (8枚)
20 死呻きの略奪者をデッキに追加する 死呻きの略奪者 Deathbellow Raider  (THS) (8枚)
順位価格ショップ
最安値\15ショップあきあき
2位\25カードショップあなーば

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

自軍クリーチャーにBogardan Firefiendをデッキに追加する ボガーダンの炎魔 Bogardan Firefiend  (HOP) のような能力を付与する呪文。

火力の一種と言えるが、ダメージを与えるためには自分のクリーチャーを何らかの手段でDead+Goneをデッキに追加する 死亡+退場 Dead+Gone  (PLC) させねばならず、少々扱いづらい。戦闘を利用するか、対戦相手の除去に対応して唱えるか、自身または他のクリーチャーを生け贄に捧げるカードと組み合わせるのが主な使い方となる。

リミテッドではコンバット・トリックと考えても最低限の性能はあるが、できればCorpse Blockadeをデッキに追加する 死体の道塞ぎ Corpse Blockade  (GTC) などの相方を用意した上で使いたい。構築では基本的にRolling Temblorをデッキに追加する 轟く激震 Rolling Temblor  (ISD) などの全体火力の方が使いやすく、活躍は難しいと思われる。

  • イラストとフレイバー・テキストには、演者の身体が爆発して客の服が(おそらくは血肉で)汚れるという、ラクドス教団/The Cult of Rakdosのとんでもないショーの様子が描かれている。
    • "showstopper"は本来「拍手喝采が鳴り止まず、客が静まるまで進行を中断しなければならないほどの名演技・名演奏」の意味だが、ここでは良い意味で「ショーを止めるもの」と言っているのではないだろう。日本語版のカード名は「名演劇」を捩った造語か。

ルール

  • この誘発型能力を得られるのは、名演撃の解決時にあなたがコントロールしているクリーチャーだけである。解決後に戦場に出たクリーチャーが死亡してもダメージを飛ばすことはない。Shriveling Rotをデッキに追加する しなびた腐敗 Shriveling Rot  (DST) などとの違いに注意。
  • この誘発型能力のコントロールを得るのは、死亡する直前にそのクリーチャーをコントロールしていたプレイヤーである。名演撃を唱えたプレイヤーでも、そのクリーチャーのオーナーでもない。

参考

  • カード個別評価:ドラゴンの迷路- アンコモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*