MTGデッキ:豊潤の声、シャライ/Shalai, Voice of Plenty | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Shalai, Voice of Plentyをデッキに追加する 豊潤の声、シャライ / Shalai, Voice of Plenty (ほうじゅんのこえしゃらい)
画像 豊潤の声、シャライ
マナコスト (3)(白)
タイプ 伝説のクリーチャー - 天使(Angel)
テキスト 飛行
あなたとあなたがコントロールしているプレインズウォーカーとあなたがコントロールしている他のクリーチャーは呪禁を持つ。
(4)(緑)(緑):あなたがコントロールしている各クリーチャーの上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。
P / T 3 / 4
イラスト
セット等 レア、DOMINARIA (35/280)
再録 [DOM]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/DOM/29661/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [スタンダード]ジェスカイミッドレンジ
よく一緒に登録されるカード
1位 ギデオンの介入をデッキに追加する ギデオンの介入 Gideon's Intervention  (AKH) (5枚)
2位 黎明をもたらす者ライラをデッキに追加する 黎明をもたらす者ライラ Lyra Dawnbringer  (DOM) (5枚)
3位 ベナリア史をデッキに追加する ベナリア史 History of Benalia  (DOM) (4枚)
4 激変の機械巨人をデッキに追加する 激変の機械巨人 Cataclysmic Gearhulk  (KLD) (4枚)
5 秘密の中庭をデッキに追加する 秘密の中庭 Concealed Courtyard  (KLD) (4枚)
6 致命的な一押しをデッキに追加する 致命的な一押し Fatal Push  (AER) (4枚)
7 反逆の先導者、チャンドラをデッキに追加する 反逆の先導者、チャンドラ Chandra, Torch of Defiance  (KLD) (4枚)
8 領事の権限をデッキに追加する 領事の権限 Authority of the Consuls  (KLD) (4枚)
9 感動的な眺望所をデッキに追加する 感動的な眺望所 Inspiring Vantage  (KLD) (4枚)
10 ボーマットの急使をデッキに追加する ボーマットの急使 Bomat Courier  (KLD) (4枚)
順位価格ショップ
最安値\151ショップあきあき
2位\800Duelist's Guild

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

Flightをデッキに追加する 飛行 Flight  (M12) と、自軍を援助及び強化する能力を持つ伝説の天使。

4マナシングルシンボルにして3/4飛行と、基本的なスペックだけ取り出しても悪くない。味方に呪禁を与える能力の方は自身を守ることができないため完全無欠というわけにはいかないが、それでも対戦相手に除去の順番を強制させたり手札破壊を腐らせたりするだけでも十分に有用。特にCast Downをデッキに追加する 喪心 Cast Down  (DOM) などは完全に死に札とさせることができるし、登場時のスタンダードにおける強力な全体除去であるSettle the Wreckageをデッキに追加する 残骸の漂着 Settle the Wreckage  (XLN) を無力化できるのも高評価。

類似の能力を持っていたSigarda, Heron's Graceをデッキに追加する 優雅な鷺、シガルダ Sigarda, Heron's Grace  (SOI) と比べても、こちらの方が単色かつ1マナ軽い上に呪禁を与える範囲がより広くなっているため、採用に足るスペックは十分にあると言えるだろう。自軍全体に+1/+1カウンターをばらまく方の能力は起動できればゲームを決めうる能力だが、起動コストがいささか重いため、割り切ってあてにしない運用をしても良いだろう。もちろんマナフラッドの受け皿としては有能。

リミテッドでは貴重なフライヤーであると共に、自軍を除去から守ってくれるためオーラを唱える際の安全確保も担ってくれる。シングルシンボルであるためタッチしやすいのも高評価で、緑マナも出るならば起動型能力により速やかな決着を目指せる。構築においても白の4マナ域としては環境屈指の性能を誇り、先述したように残骸の漂着などへの対策として、緑マナが出なくとも投入され得る。更にLyra Dawnbringerをデッキに追加する 黎明をもたらす者ライラ Lyra Dawnbringer  (DOM) と組み合わせると、ライラの除去耐性を補いつつ、自身はChandra, Torch of Defianceをデッキに追加する 反逆の先導者、チャンドラ Chandra, Torch of Defiance  (KLD) Glorybringerをデッキに追加する 栄光をもたらすもの Glorybringer  (AKH) などの火力圏外に逃れることが出来るなど抜群の相性を誇る。

レガシーではLightning Boltをデッキに追加する 稲妻 Lightning Bolt  (MM2) を耐えるタフネスとGiver of Runesをデッキに追加する ルーンの与え手 Giver of Runes  (MH1) との組み合わせを考慮されてDeath & Taxesで稀に使われる。

  • あなたとあなたがコントロールする他のクリーチャーだけでなく、あなたがコントロールするプレインズウォーカーも呪禁を得る。維持すれば強力なプレインズウォーカーの場持ちを良くしてくれるのは有用で、特にダメージの移し変え効果のルール変更によりLeyline of Sanctityをデッキに追加する 神聖の力線 Leyline of Sanctity  (M20) や優雅な鷺、シガルダ等では防げなくなった火力からも守ってくれるのがありがたい。

参考

  • Legends of Dominaria/ドミナリアの伝説たち
  • カード個別評価:ドミナリア- レア

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*