MTGオークション:狩猟の統率者、スーラク/Surrak, the Hunt Caller | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Surrak, the Hunt Callerをデッキに追加する 狩猟の統率者、スーラク / Surrak, the Hunt Caller (しゅりょうのとうそつしゃすーらく)
画像 狩猟の統率者、スーラク
マナコスト (2)(緑)(緑)
タイプ 伝説のクリーチャー - 人間(Human)・戦士(Warrior)
テキスト 圧倒 ― あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがコントロールするクリーチャーのパワーの合計が8以上である場合、あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは速攻を得る。
P / T 5 / 4
イラスト Wesley Burt
セット等 レア、タルキール龍紀伝 (210/264)
再録 [DTK]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/DTK/21828/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

狩猟の統率者、スーラクオークション価格


・価格は最新でない場合がございます。最新情報はタイトルリンクからご確認ください。


提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

Overwhelmをデッキに追加する 圧倒 Overwhelm  (RAV) 条件を満たすとクリーチャー1体に速攻を付与できる伝説のクリーチャー。

4マナにして5/4というマナレシオの高さは流石緑の伝説のクリーチャーといったところ。圧倒達成までのパワー条件はあと3点だけなので、戦場に出たターンに即座に自身が速攻を得るという状況も珍しくないだろう。Boon Satyrをデッキに追加する 加護のサテュロス Boon Satyr  (THS) Yasova Dragonclawをデッキに追加する 龍爪のヤソヴァ Yasova Dragonclaw  (FRF) といった低コスト高パワーのクリーチャーから続けて出したり、Elvish Mysticをデッキに追加する エルフの神秘家 Elvish Mystic  (C14) Rattleclaw Mysticをデッキに追加する 爪鳴らしの神秘家 Rattleclaw Mystic  (KTK) といったマナ・クリーチャー経由で展開するのも良い。また、Hero's Bladeをデッキに追加する 英雄の刃 Hero's Blade  (C17) とは抜群のシナジーを形成する。

登場時のスタンダードで採用を考える場合はPolukranos, World Eaterをデッキに追加する 世界を喰らう者、ポルクラノス Polukranos, World Eater  (THS) Xenagos, God of Revelsをデッキに追加する 歓楽の神、ゼナゴス Xenagos, God of Revels  (BNG) といった、P/T値や能力的に似通っているカードと競合する。それらと比較するとアグロ系のデッキに向いており、赤緑ドラゴンやオジュタイ・バントなどで使われている。

モダンではクラガンウィック・シュートで採用されることがある。Strangleroot Geistをデッキに追加する 絡み根の霊 Strangleroot Geist  (DKA) Sacrificeをデッキに追加する 生け贄 Sacrifice  (3ED) Eldritch Evolutionをデッキに追加する 異界の進化 Eldritch Evolution  (EMN) でスーラクをサーチすれば、即座に圧倒条件を満たし速攻8点クロックを形成することができる。

  • 誘発型能力はif節ルールの制約下にあるため、戦闘の開始時に合計パワーが8以上なければ能力自体がProvokeをデッキに追加する 誘発 Provoke  (STH) しない。たとえば戦場にGoblin Rabblemasterをデッキに追加する ゴブリンの熟練扇動者 Goblin Rabblemaster  (M15) とスーラクしかいない状態で戦闘開始ステップを迎えたとしても、「ゴブリンの熟練扇動者の誘発型能力を先に解決し、圧倒を達成してからスーラクの能力を解決し速攻を得る」というプレイングは不可能であることに注意。
  • Dragonlord Silumgarをデッキに追加する 龍王シルムガル Dragonlord Silumgar  (DTK) でコントロールを奪われると、ちょうど圧倒を達成して速攻で殴りかかってくるという、ちょっとした友情コンボのような動きを見せる。
    • 公の場で実際にそれが起こったのは、プロツアー「タルキール龍紀伝」の準決勝戦3ゲーム目。Ondrej Straskyがコントロールしていた狩猟の統率者、スーラクに対し、八十岡翔太はトップデッキした龍王シルムガルでコントロールを奪い、即座にスーラクで攻撃して勝利を収めた。
  • 他のクリーチャーに速攻を付与できる緑単色のクリーチャーとしては、Vitaspore Thallidをデッキに追加する 活力菌サリッド Vitaspore Thallid  (PLC) Reflex Sliverをデッキに追加する 反射スリヴァー Reflex Sliver  (PLC) に続いて3枚目。もっとも、その2枚は色の役割が意図的に崩されているPlanar Chaosをデッキに追加する 次元の混乱 Planar Chaos  (JUD) の性質に由来するものなので、正規の色の役割に基づくと実質的には初登場となる。
    • 厳密にいえば龍爪のヤソヴァも速攻を付与する能力を持っていると言えるが、対象が対戦相手のクリーチャーに限定されており性質は異なる。

関連カード

サイクル

タルキール龍紀伝の、もう一つの歴史でカン/Khanだった人物のサイクル。各氏族/Clan固有のメカニズムを持つ。Narset Transcendentをデッキに追加する 卓絶のナーセット Narset Transcendent  (DTK) 以外はレアで単色の伝説のクリーチャー。

ストーリー

歴史改変前のタルキール/Tarkirではティムール境/The Temur Frontierのカン/Khanであったスーラク/Surrakの、歴史改変後の姿。アタルカ氏族/The Atarka clanの狩猟の統率者/Hunt Callerであり、栄光、栄誉、そして何よりも楽しみのために狩りを行う。

詳細はスーラク/Surrakを参照。

参考

  • カード個別評価:タルキール龍紀伝- レア

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*