MTGデッキ:正義の勇者ギデオン/Gideon, Champion of Justice | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Gideon, Champion of Justiceをデッキに追加する 正義の勇者ギデオン / Gideon, Champion of Justice (せいぎのゆうしゃぎでおん)
画像 正義の勇者ギデオン
マナコスト (2)(白)(白)
タイプ プレインズウォーカー - ギデオン(Gideon)
テキスト [+1]:対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーがコントロールするクリーチャー1体につき1個の忠誠(loyalty)カウンターを正義の勇者ギデオンの上に置く。
[0]:ターン終了時まで、正義の勇者ギデオンは破壊されない人間(Human)・兵士(Soldier)クリーチャーになる。そのパワーとタフネスは、それぞれ彼の上に置かれた忠誠カウンターの数に等しい。彼はプレインズウォーカーでもある。このターン、彼に与えられるすべてのダメージを軽減する。
[-15]:他のすべてのパーマネントを追放する。
忠誠心 4
イラスト David Rapoza
セット等 神話レア、ギルド門侵犯 (13/249)
再録 [GTC]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/GTC/18528/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [モダン]トリココン
2位 [EDH]途中
3位 [その他]プレインズウォーカー一覧
4 [EDH]クロウマト
5 [カジュアル]白ー神話レア 値段一覧 最安値
6 [モダン]十二星座デッキ 山羊座 カ...
7 [その他]試作
8 [モダン]Abzan Ally
9 [モダン]安価同盟者
10 [レガシー]ギデオンシュート
11 [モダン]ソウルシスターズ
12 [旧スタンダード]【スタン】迷路の終わり ~結...
13 [旧スタンダード]【スタン】迷路の終わり ~除...
14 [EDH]赤白
15 [モダン]赤白ギセラコントロール?
16 [レガシー]全色 六神合体ゴッドマーズ...
17 [カジュアル]沈黙の大嵐、シュー・ユン
18 [EDH]白茶エクイップもどき
19 [EDH]オレリア様ファンデッキverEDH
20 [EDH]EDH用
よく一緒に登録されるカード
1位 至高の評決をデッキに追加する 至高の評決 Supreme Verdict  (RTR) (428枚)
2位 寺院の庭をデッキに追加する 寺院の庭 Temple Garden  (RTR) (395枚)
3位 神無き祭殿をデッキに追加する 神無き祭殿 Godless Shrine  (GPT) (300枚)
4 聖なる鋳造所をデッキに追加する 聖なる鋳造所 Sacred Foundry  (GTC) (296枚)
5 アゾリウスの魔除けをデッキに追加する アゾリウスの魔除け Azorius Charm  (RTR) (290枚)
6 氷河の城砦をデッキに追加する 氷河の城砦 Glacial Fortress  (M13) (275枚)
7 拘留の宝球をデッキに追加する 拘留の宝球 Detention Sphere  (RTR) (264枚)
8 管区の隊長をデッキに追加する 管区の隊長 Precinct Captain  (RTR) (255枚)
9 スフィンクスの啓示をデッキに追加する スフィンクスの啓示 Sphinx's Revelation  (RTR) (239枚)
10 万神殿の兵士をデッキに追加する 万神殿の兵士 Soldier of the Pantheon  (THS) (227枚)
11 精霊への挑戦をデッキに追加する 精霊への挑戦 Brave the Elements  (M14) (217枚)
12 ボロスの反攻者をデッキに追加する ボロスの反攻者 Boros Reckoner  (GTC) (199枚)
13 盲従をデッキに追加する 盲従 Blind Obedience  (GTC) (191枚)
14 繁殖池をデッキに追加する 繁殖池 Breeding Pool  (GTC) (186枚)
15 陽花弁の木立ちをデッキに追加する 陽花弁の木立ち Sunpetal Grove  (M13) (186枚)
16 放逐する僧侶をデッキに追加する 放逐する僧侶 Banisher Priest  (M14) (186枚)
17 群れの統率者アジャニをデッキに追加する 群れの統率者アジャニ Ajani, Caller of the Pride  (M13) (182枚)
18 忘却の輪をデッキに追加する 忘却の輪 Oblivion Ring  (M13) (174枚)
19 思考を築く者、ジェイスをデッキに追加する 思考を築く者、ジェイス Jace, Architect of Thought  (RTR) (171枚)
20 変わり谷をデッキに追加する 変わり谷 Mutavault  (M14) (170枚)
順位価格ショップ
最安値\660カードショップあなーば
2位\900ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

ギルド門侵犯のキービジュアルとしても登場した2枚目のギデオン。忠誠度能力は、忠誠カウンターの配置、自身のクリーチャー化、パーマネントの一掃。

+1能力
自身に忠誠カウンターを置くだけという、一風変わった能力。
対戦相手がクリーチャーを並べている場合は急速に忠誠度が増え、クリーチャー化した時のサイズが増大し、-15能力の起動が近付く。しかし返しの攻撃で忠誠度を減らされてしまっては意味がないので、防御手段を併用するなど何らかの工夫が必要。対戦相手の行動に直接の影響を及ぼせないため、ギデオンに構わずプレイヤーを攻撃される可能性もある。
±0能力
Gideon Juraをデッキに追加する ギデオン・ジュラ Gideon Jura  (M12) の能力に似た、自身のクリーチャー化。ダメージを受けないだけでなく破壊不能を持ち、P/Tは可変になった。
ソーサリー・タイミングの除去とインスタント・タイミングの破壊除去が効かない、優秀なアタッカーになることができる。+1能力でサイズを大きくしてあればフィニッシャーになり得るが、回避能力やギデオン・ジュラのような攻撃強制を持たないためチャンプブロックには弱い。
-15能力
豪快なResetをデッキに追加する リセット Reset  (LEG) Obliterateをデッキに追加する 抹消 Obliterate  (8ED) もビックリの全パーマネント追放である。効果は派手だが、それだけに忠誠度の消費量はこれまでのプレインズウォーカーの中でも最大(-X能力を除く)。
彼自身は戦場に残るため忠誠カウンターが残っていれば±0能力で殴りに行ける。あらかじめマナを出しておき、起動後にクリーチャーやプレインズウォーカーを唱えて制圧することもできる。Oblivion Ringをデッキに追加する 忘却の輪 Oblivion Ring  (MM2) などで自分のパーマネントを追放しておくのも手。

パワーの低いトークンを並べるようなデッキに対しては、攻撃による消耗を上回る速度で忠誠度を上げられるので良い時間稼ぎになるが、攻撃に関してはチャンプブロックに弱く痛し痒しの部分がある。クリーチャーの少ないコントロールに対してはフィニッシャーとして振る舞えるが、Mutavaultをデッキに追加する 変わり谷 Mutavault  (M14) などのダメージソースで縮んでしまうのでこれだけに任せるのはやや不安がある。少数の高パワークリーチャーを扱うミッドレンジに対しては有効な能力がなく、+1能力で攻撃をギデオンに誘導するのが精一杯である。総じて有効に働く場面が限られるカードで、構築での採用率は低い。

ルール

+1能力
  • 能力を起動する際にギデオンの上に1個の忠誠カウンターを置く。これは起動コストである。その後、能力の解決時に対象の対戦相手がコントロールしているクリーチャーの数を数え、その数だけの忠誠カウンターを置く。これは効果である。
    • 効果であるため、Doubling Seasonをデッキに追加する 倍増の季節 Doubling Season  (MMA) をコントロールしていれば対戦相手がコントロールしているクリーチャー数の2倍に等しい数のカウンターが置かれる。(その場合でも能力を起動する際にギデオンの上に置かれる忠誠カウンターは1個である。)
±0能力
  • 能力の解決時に数えた忠誠カウンターの数がパワー・タフネスの値となる。その後忠誠カウンターの数が変化しても、ターン中はP/Tは変化しない。
  • 戦場に出た直後にこの能力を起動した場合、そのターンは召喚酔いの影響を受けてしまうため、そのままでは攻撃に参加できない。
  • クリーチャー化しているときにSkullcrackをデッキに追加する 頭蓋割り Skullcrack  (GTC) などで軽減されないダメージを与えられた場合、その点数分だけダメージを負うと同時に、その数だけ忠誠カウンターを取り除く。致死ダメージで破壊されることはないが、忠誠度が0になった場合、状況起因処理で墓地に置かれる。
  • 防御プレイヤーがクリーチャー化しているギデオンをコントロールしている場合(Act of Aggressionをデッキに追加する 攻撃的な行動 Act of Aggression  (C15) などで起こり得る)、攻撃プレイヤーは彼を攻撃先に指定してよいし、防御プレイヤーは彼をブロック・クリーチャーに指定してよい。このため、ギデオンを攻撃するクリーチャーをギデオン自身がブロックするような状況も存在し得る。
  • Whisperのテキストでは文が区切られていて分かりづらいが、破壊不能を得るのはターン終了時までである。

関連カード

ストーリー

詳細はGideon Juraをデッキに追加する ギデオン・ジュラ Gideon Jura  (ROE) を参照。

参考

  • 壁紙(Daily MTG)
  • カード個別評価:ギルド門侵犯- 神話レア

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*