MTGデッキ:ガヴォニーの居住区/Gavony Township | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Gavony Townshipをデッキに追加する ガヴォニーの居住区 / Gavony Township (がう゛ぉにーのきょじゅうく)
画像 ガヴォニーの居住区
マナコスト
タイプ 土地
テキスト (T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。
(2)(緑)(白),(T):あなたがコントロールする各クリーチャーの上に、+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。
イラスト Peter Mohrbacher
セット等 レア、イニストラード (239/264)
再録 [ISD]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/ISD/16862/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [EDH]TZR将軍
2位 [モダン]ドランビート
3位 [モダン]アブザンデスタク
4 [EDH]イマーラ・タンドリス
5 [モダン]白緑ソウルシスターズ
6 [カジュアル]
7 [モダン]やや白エルフ
8 [モダン]ヘイトベアー
9 [モダン]緑白ビート
10 [モダン]人間中隊
11 [その他]セレズニア
12 [モダン]きらめくドラン
13 [モダン]緑白アグロ(廉価)
14 [レガシー]In A Silent Way
15 [モダン]セレズニアアグロ
16 [モダン]WGデスタク
17 [モダン]セレズニアトークンver.2.0
18 [モダン]ハルク
19 [モダン]アナフェンザカンパニー
20 [その他]レインボーキューブ土地
よく一緒に登録されるカード
1位 陽花弁の木立ちをデッキに追加する 陽花弁の木立ち Sunpetal Grove  (M12) (6244枚)
2位 アヴァシンの巡礼者をデッキに追加する アヴァシンの巡礼者 Avacyn's Pilgrim  (ISD) (5282枚)
3位 極楽鳥をデッキに追加する 極楽鳥 Birds of Paradise  (RAV) (3718枚)
4 剃刀境の茂みをデッキに追加する 剃刀境の茂み Razorverge Thicket  (SOM) (3047枚)
5 流刑への道をデッキに追加する 流刑への道 Path to Exile  (CON) (2951枚)
6 修復の天使をデッキに追加する 修復の天使 Restoration Angel  (AVR) (2838枚)
7 吹きさらしの荒野をデッキに追加する 吹きさらしの荒野 Windswept Heath  (ONS) (2805枚)
8 ロクソドンの強打者をデッキに追加する ロクソドンの強打者 Loxodon Smiter  (RTR) (2651枚)
9 草むした墓をデッキに追加する 草むした墓 Overgrown Tomb  (RAV) (2647枚)
10 忘却の輪をデッキに追加する 忘却の輪 Oblivion Ring  (ALA) (2594枚)
11 セレズニアの魔除けをデッキに追加する セレズニアの魔除け Selesnya Charm  (RTR) (2585枚)
12 未練ある魂をデッキに追加する 未練ある魂 Lingering Souls  (DKA) (2531枚)
13 復活の声をデッキに追加する 復活の声 Voice of Resurgence  (DGM) (2333枚)
14 スラーグ牙をデッキに追加する スラーグ牙 Thragtusk  (M13) (2332枚)
15 台所の嫌がらせ屋をデッキに追加する 台所の嫌がらせ屋 Kitchen Finks  (SHM) (2146枚)
16 情け知らずのガラクをデッキに追加する 情け知らずのガラク+ヴェールの呪いのガラク Garruk Relentless+Garruk, the Veil-Cursed  (ISD) (2076枚)
17 東屋のエルフをデッキに追加する 東屋のエルフ Arbor Elf  (M13) (2062枚)
18 怨恨をデッキに追加する 怨恨 Rancor  (M13) (1959枚)
19 貴族の教主をデッキに追加する 貴族の教主 Noble Hierarch  (CON) (1881枚)
20 新緑の地下墓地をデッキに追加する 新緑の地下墓地 Verdant Catacombs  (ZEN) (1866枚)
順位価格ショップ
最安値\480ショップあきあき
2位\1200ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

自軍クリーチャー全体に+1/+1カウンターを置く土地。

クリーチャーを強化する土地は数多いが、永続的かつ何度も利用可能で、タイミングを選ばないのが特長であり大きな強み。ミッドレンジなどでの息切れ対策から特化編成にしてフィニッシャー役、あるいは+1/+1カウンターを利用するカードとのコンボなど、利用の幅が広い。起動コストが実質5マナと重く、マナ能力も無色マナしか生み出せないため、序盤にダブつくと展開の足を引っ張りやすい欠点はあるが、それでもなお4枚フル投入されることもある強力な土地である。

特にクリーチャー・トークンを多用する重めのデッキとの相性は抜群であり、十分にトークンを並べて膠着状態に持ち込んでから数回起動してやればそのまま圧殺できる。イニストラード・ブロックのトークン生成手段が質・量ともに非常に充実している点も追い風である。エルフデッキのような大量のマナ・クリーチャーを用いるデッキでも重さを克服しやすく、白マナ源さえ確保できれば採用の余地があるだろう。

スタンダードの緑白トークンやジャンク・トークンやケッシグ・ランプ、イニストラード・ブロック構築の赤緑白ビートダウンなど、中速~低速のビートダウン戦略のデッキで広く使われた。モダンにおいてもリトルキッドジャンク(アブザンミッドレンジの中でも緑白タッチ黒のタイプ)やアブザンカンパニーで採用され、特にLingering Soulsをデッキに追加する 未練ある魂 Lingering Souls  (MM3) Kitchen Finksをデッキに追加する 台所の嫌がらせ屋 Kitchen Finks  (MMA) がよき相方となっている。

関連カード

サイクル

イニストラード・ブロックの、起動型能力を持つレアの土地のメガ・サイクル。2色の色マナとタップを起動コストに持つ。

イニストラードの5枚は友好色で、各勢力種族の「住処」を示す。

闇の隆盛の2枚は黒を含む対抗色。

アヴァシンの帰還の3枚は黒を含まない対抗色。

参考


このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*