MTGデッキ:ボーマットの急使/Bomat Courier | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Bomat Courierをデッキに追加する ボーマットの急使 / Bomat Courier (ぼーまっとのきゅうし)
画像 ボーマットの急使
マナコスト (1)
タイプ アーティファクト・クリーチャー - 構築物(Construct)
テキスト 速攻
ボーマットの急使が攻撃するたび、あなたのライブラリーの一番上のカードを裏向きに追放する。(あなたはそれを見ることができない。)
(赤),あなたの手札を捨てる,ボーマットの急使を生け贄に捧げる:ボーマットの急使により追放されたすべてのカードをオーナーの手札に加える。
P / T 1 / 1
イラスト Craig J Spearing
セット等 レア、カラデシュ (199/274)
再録 [KLD]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/KLD/24374/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [スタンダード]ラクドスアグロ
2位 [スタンダード]青赤幻視ビーグル
3位 [スタンダード]霊気貯蔵器+シガルダの助けコ...
よく一緒に登録されるカード
1位 密輸人の回転翼機をデッキに追加する 密輸人の回転翼機 Smuggler's Copter  (KLD) (8枚)
2位 サヒーリ・ライをデッキに追加する サヒーリ・ライ Saheeli Rai  (KLD) (7枚)
3位 光り物集めの鶴をデッキに追加する 光り物集めの鶴 Glint-Nest Crane  (KLD) (6枚)
4 模範的な造り手をデッキに追加する 模範的な造り手 Toolcraft Exemplar  (KLD) (5枚)
5 高速警備車をデッキに追加する 高速警備車 Fleetwheel Cruiser  (KLD) (5枚)
6 競走路の熱狂者をデッキに追加する 競走路の熱狂者 Speedway Fanatic  (KLD) (5枚)
7 逆説的な結果をデッキに追加する 逆説的な結果 Paradoxical Outcome  (KLD) (5枚)
8 無許可の分解をデッキに追加する 無許可の分解 Unlicensed Disintegration  (KLD) (5枚)
9 蓄霊稲妻をデッキに追加する 蓄霊稲妻 Harnessed Lightning  (KLD) (5枚)
10 発明者の見習いをデッキに追加する 発明者の見習い Inventor's Apprentice  (KLD) (5枚)
順位価格ショップ
最安値\41ショップあきあき
2位\280Duelist's Guild

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

攻撃するたびにライブラリーの一番上のカードを追放し、後にそれを手札に加えることができるアーティファクト・クリーチャー。

カードを追放する能力は、手札さえ使い切れば多くのアドバンテージを得ることができる。速いアグロでは難しいことではなく、Fiery Temperをデッキに追加する 癇しゃく Fiery Temper  (UMA) を始めとしたマッドネスカードを捨てることで、ディスアドバンテージを抑えることも可能。早いターンにプレイできれば捨てる枚数を超えるカードを手札に加えられることも珍しくない。

多くのカードを追放したボーマットの急使は、対戦相手にしてみれば除去せざるを得ないが、マナさえあれば生け贄に捧げられるため非常に対処しにくい。1/1なのでブロッカーの存在で攻撃できないことも多いが、機体の搭乗に使用したり、手札に有効なカードがなくなる後半では最低限サイクリングのようにカードを補充できるため無駄にはならない。

スタンダードでは赤黒アグロなどのアグロデッキで採用されている。マッドネスシナジーのほか、Inventor's Apprenticeをデッキに追加する 発明者の見習い Inventor's Apprentice  (KLD) Unlicensed Disintegrationをデッキに追加する 無許可の分解 Unlicensed Disintegration  (KLD) などのアーティファクトシナジーにも大きく寄与している。アモンケット・ブロック期のラムナプ・レッドでも先陣を切る。

ルール

  • 手札に1枚もカードがない場合でも、「あなたの手札を捨てる」というコストは支払うことができる。
  • ルール文章に書かれている「ボーマットの急使」とは、これ自身のみを指す(CR:201.4)。他のボーマットの急使の攻撃で1番目の能力が誘発したり、他のボーマットの急使が追放したカードを3番めの能力で手札に加えることはできない。カード名の項も参照。
    • ボーマットの急使が起動型能力を使わないまま戦場を離れ、その後戦場に戻された場合、それは異なるオブジェクトとして扱われる(CR:400.7)ため、以前に追放したカードを手札に加えることはできない。領域の項も参照。
  • 2番目の能力と3番目の能力は関連している能力である。例えば、Leyline of the Voidをデッキに追加する 虚空の力線 Leyline of the Void  (M20) などの効果で起動コストとして捨てるカードが追放されたとしても、それは手札に加えられるカードにはならない。

関連カード

サイクル

カラデシュ・ブロックの能力のコストに色マナを要求するレアのアーティファクト・サイクル。

参考

  • ボーマット/Bormat(背景世界/ストーリー用語)
  • カード個別評価:カラデシュ- レア

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*