MTGデッキ:東屋のエルフ/Arbor Elf | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Arbor Elfをデッキに追加する 東屋のエルフ / Arbor Elf (あずまやのえるふ)
画像 東屋のエルフ
マナコスト (緑)
タイプ クリーチャー - エルフ(Elf)・ドルイド(Druid)
テキスト (T):森(Forest)1つを対象とし、それをアンタップする。
P / T 1 / 1
イラスト rk post
セット等 コモン、基本セット2013 (160/249)
再録 [M13]  WWK  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/M13/18117/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [モダン]青緑ネイル
2位 [モダン]信心
3位 [モダン]緑単信心
4 [モダン]吹き荒れろ俺の潜在能力
5 [EDH][EDH]背教の主導者、エズーリ
6 [モダン]緑単信心
7 [EDH]背教の主導者、エズーリ
8 [レガシー]緑単 エムラか大始祖出したい
9 [EDH]イマーラ・タンドリス
10 [モダン]倍増のキオーラ
11 [モダン]バントPW
12 [EDH]死の守り手、セックァー
13 [モダン]ランプ(編集中…)
14 [EDH]【EDH】艦長シッセイ
15 [EDH]【EDH】霧を歩むもの、ウリル...
16 [モダン]セレズニアビート
17 [モダン]RGエルドラージランプ
18 [モダン]緑単エルドラージストンピィ...
19 [レガシー]tan
20 [モダン]緑単信心エルドラージ(仮組み)
よく一緒に登録されるカード
1位 アヴァシンの巡礼者をデッキに追加する アヴァシンの巡礼者 Avacyn's Pilgrim  (ISD) (5486枚)
2位 陽花弁の木立ちをデッキに追加する 陽花弁の木立ち Sunpetal Grove  (M12) (4676枚)
3位 怨恨をデッキに追加する 怨恨 Rancor  (M13) (4434枚)
4 ラノワールのエルフをデッキに追加する ラノワールのエルフ Llanowar Elves  (M12) (4303枚)
5 エルフの大ドルイドをデッキに追加する エルフの大ドルイド Elvish Archdruid  (M12) (4275枚)
6 エルフの幻想家をデッキに追加する エルフの幻想家 Elvish Visionary  (ALA) (4135枚)
7 絡み根の霊をデッキに追加する 絡み根の霊 Strangleroot Geist  (DKA) (3633枚)
8 遥か見をデッキに追加する 遥か見 Farseek  (M13) (3589枚)
9 楽園の拡散をデッキに追加する 楽園の拡散 Utopia Sprawl  (DIS) (3564枚)
10 スラーグ牙をデッキに追加する スラーグ牙 Thragtusk  (M13) (3559枚)
11 草むした墓をデッキに追加する 草むした墓 Overgrown Tomb  (RAV) (3442枚)
12 踏み鳴らされる地をデッキに追加する 踏み鳴らされる地 Stomping Ground  (GPT) (3363枚)
13 繁殖池をデッキに追加する 繁殖池 Breeding Pool  (DIS) (3104枚)
14 エルフの神秘家をデッキに追加する エルフの神秘家 Elvish Mystic  (C14) (2611枚)
15 根縛りの岩山をデッキに追加する 根縛りの岩山 Rootbound Crag  (M13) (2465枚)
16 野生語りのガラクをデッキに追加する 野生語りのガラク Garruk Wildspeaker  (LRW) (2324枚)
17 ニクスの祭殿、ニクソスをデッキに追加する ニクスの祭殿、ニクソス Nykthos, Shrine to Nyx  (THS) (2319枚)
18 セレズニアの魔除けをデッキに追加する セレズニアの魔除け Selesnya Charm  (RTR) (2279枚)
19 酸のスライムをデッキに追加する 酸のスライム Acidic Slime  (M12) (2185枚)
20 ロクソドンの強打者をデッキに追加する ロクソドンの強打者 Loxodon Smiter  (RTR) (2182枚)
順位価格ショップ
最安値\400ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

1マナになったかわりに、アンタップできる土地に制限がついたLey Druidをデッキに追加する 草原のドルイド僧 Ley Druid  (2ED) 。もしくは直接緑マナを生み出すのではなく、Forestをデッキに追加する 森 Forest を経由する形になったLlanowar Elvesをデッキに追加する ラノワールのエルフ Llanowar Elves  (C14) 

1マナ域の疑似マナ・クリーチャーであり、またエルフでもある。ラノワールのエルフ同様、エルフ・デッキの戦力に各種デッキのマナ基盤補助に働いてくれる便利な1枚。

ラノワールのエルフと比べ、土地がないと機能しなくなった一方で、土地さえあれば応用が効くようになった、と言える。基本土地タイプの森を持っているならアンタップできるため、ショックランドやデュアルランドを使って多色の補助もできる。Wild Growthをデッキに追加する 繁茂 Wild Growth  (2ED) などがついた森をアンタップすればより高い効率でマナ加速ができるし、クリーチャー化した森をアンタップすればVigilanceをデッキに追加する 警戒 Vigilance  (CHK) のような振る舞いも可能だし、何らかの理由でタップ能力を持った森があればそれの補助もできる。

ゼンディカー・ブロック構築では2ターン目にLeatherback Balothをデッキに追加する 皮背のベイロス Leatherback Baloth  (WWK) を出すために活躍した。基本セット2013での再録時は、ラノワールのエルフが基本セット落ちしたことに加えて隣接するラヴニカへの回帰ブロックにショックランドなど相性がよいカードが多いこともあり、広く用いられている。

  • 他のプレイヤーの森も対象にできる。多人数戦で役に立つかもしれない。
  • この能力は森をアンタップするだけでありマナ能力ではない。コスト支払いの求めに応じて使える機会はない(マナ能力の解説も参照)。
    • カジュアルプレイならば手順を省略しても受け入れられる可能性もあるが、競技レベルの大会ではトラブルを招くので注意。当然Magic Onlineでは受け付けてくれない。
  • マナを出すのに土地を経由するため、Manabarbsをデッキに追加する 魔力のとげ Manabarbs  (2ED) によってダメージを受けてしまうのもラノワールのエルフとの違いのひとつ。

参考

  • 東屋(カード名百科事典)
  • カード個別評価:ワールドウェイク- コモン
  • カード個別評価:基本セット2013- コモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*