MTGデッキ:巨大化/Giant Growth | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Giant Growthをデッキに追加する 巨大化 / Giant Growth (きょだいか)
画像 巨大化
マナコスト (緑)
タイプ インスタント
テキスト クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+3/+3の修整を受ける。
イラスト Matt Cavotta
セット等 コモン、基本セット2014 (174/249)
再録 [M14]  RTR  M11  M10  10E  9ED  8ED  7ED  6ED  5ED  ICE  4ED  3ED  2ED  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/M14/19323/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [カジュアル]
2位 [レガシー]緑単スターター
3位 [モダン]緑単
4 [モダン]超速毒殺マン
5 [EDH]手持ちのカードだけで構築し...
6 [モダン]青緑変異
7 [旧スタンダード]ターボムラガンダの印刻
8 [EDH]ウリ
9 [EDH]《首席議長ゼガーナ》
10 [カジュアル]遊び用ぷちクレイジーグリーン
11 [EDH]EDHヴォリンクレックス
12 [モダン]蛇ストンピィ
13 [モダン]ロープライスジャンド
14 [モダン]空虚な森
15 [EDH]緑単オムナスEDH
16 [カジュアル]虫束縛
17 [モダン]献身シュート
18 [モダン]MonoGreen
19 [モダン]テスト2
20 [レガシー]アイツのネタ
よく一緒に登録されるカード
1位 絡み根の霊をデッキに追加する 絡み根の霊 Strangleroot Geist  (DKA) (729枚)
2位 エルフの神秘家をデッキに追加する エルフの神秘家 Elvish Mystic  (M14) (716枚)
3位 東屋のエルフをデッキに追加する 東屋のエルフ Arbor Elf  (WWK) (664枚)
4 ぎらつかせのエルフをデッキに追加する ぎらつかせのエルフ Glistener Elf  (NPH) (624枚)
5 寺院の庭をデッキに追加する 寺院の庭 Temple Garden  (RTR) (599枚)
6 踏み鳴らされる地をデッキに追加する 踏み鳴らされる地 Stomping Ground  (GTC) (575枚)
7 ラノワールのエルフをデッキに追加する ラノワールのエルフ Llanowar Elves  (M12) (572枚)
8 変異原性の成長をデッキに追加する 変異原性の成長 Mutagenic Growth  (NPH) (563枚)
9 レインジャーの悪知恵をデッキに追加する レインジャーの悪知恵 Ranger's Guile  (ISD) (512枚)
10 炎樹族の使者をデッキに追加する 炎樹族の使者 Burning-Tree Emissary  (GTC) (484枚)
11 巨森の蔦をデッキに追加する 巨森の蔦 Vines of Vastwood  (ZEN) (479枚)
12 胆液爪のマイアをデッキに追加する 胆液爪のマイア Ichorclaw Myr  (SOM) (472枚)
13 ドライアドの闘士をデッキに追加する ドライアドの闘士 Dryad Militant  (RTR) (455枚)
14 地うねりをデッキに追加する 地うねり Groundswell  (WWK) (445枚)
15 陽花弁の木立ちをデッキに追加する 陽花弁の木立ち Sunpetal Grove  (M12) (432枚)
16 墨蛾の生息地をデッキに追加する 墨蛾の生息地 Inkmoth Nexus  (MBS) (426枚)
17 実験体をデッキに追加する 実験体 Experiment One  (GTC) (413枚)
18 セレズニアの魔除けをデッキに追加する セレズニアの魔除け Selesnya Charm  (RTR) (380枚)
19 ゴーア族の暴行者をデッキに追加する ゴーア族の暴行者 Ghor-Clan Rampager  (GTC) (336枚)
20 草むした墓をデッキに追加する 草むした墓 Overgrown Tomb  (RTR) (336枚)
順位価格ショップ
最安値\10ショップあきあき
2位\15ショップあきあき
3位\25カードショップあなーば
4位\30ショップあきあき
5位\43toyaju shop

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

ブーンズの1つで、緑のこれは1ターン限りのクリーチャー強化。

最も基本的なコンバット・トリックの1つ。対戦相手への戦闘ダメージの上乗せに使えるだけでなく、パワーとタフネスに3点分の修整が入れば大概クリーチャーのサイズの差は埋まるため、クリーチャー同士の戦闘の勝敗を覆す力を有する。また火力に対する防御に使われる事も多く、その用途は幅広い。

クリーチャーに依存する性質上、ダメージでない除去が少なく、クリーチャー戦主体となるリミテッドでの活躍が目立つ。構築でも、ストンピィや感染デッキのような、サイズに特化したタイプのデッキを中心にしばしば採用される。

ブーンズにおいては弱い部類に入るが、もっともバランスが取れているカードだと思われる。これを基準に数え切れないほどの亜種が作られているが、未だそれらの亜種と上位互換・下位互換の関係を作らずにいることもバランスの良さの裏付けといえるだろう。あらゆる時代の様々なフォーマットで使用されており、数多くのプレイヤーに愛されている1枚である。

長らく基本セットの皆勤賞であり初心者にも親しまれるカードであったが、基本セット2012でついに落ち、Titanic Growthをデッキに追加する 剛力化 Titanic Growth  (ORI) と入れ替わった。その後ラヴニカへの回帰にて再録され、1年ぶりにスタンダード環境に戻ってくることとなった。基本セット2014では再び剛力化と入れ替わりで基本セット入りし、基本セット2015では逆に剛力化と入れ替わりに基本セット落ちしている。

関連カード

サイクル

ブーンズ。マジック黎明期の基本セットに収録されたサイクルであり、すべて1マナで3つ分の何かを発生させる。

それぞれ各色の特徴をよく表しているが、そのカードパワーには大きなばらつきがある。

主な亜種

緑の強化インスタントは全てこれの亜種と言えるのだが、ここではコストや修整値が近いものを中心に挙げる。1マナで+2/+2や、2マナで+3/+3のものが多い。

修整値が特に明記されていないものは、+3/+3の修整を与える。

亜種の中でトランプルを同時に与えるものはPredator's Strikeをデッキに追加する 捕食者の一撃 Predator's Strike  (MRD) を参照。

亜種の中で呪禁を同時に与えるものはRanger's Guileをデッキに追加する レインジャーの悪知恵 Ranger's Guile  (M15) を参照。

ソーサリーの亜種はMonstrous Growthをデッキに追加する 超巨大化 Monstrous Growth  (S99) の項を参照。

その他

  • 2000年8月のフライデー・ナイト・マジックで、プロモーション・カードになった。
  • 何種類かあるイラストは、どれも「巨大化」している様子を的確に表現している。
    • 特に第5版・第6版・第8版のDiTerlizziによるイラストがとても可愛く人気がある。
    • 第10版のイラストで巨大化しているのは、スタックルールの解説でお馴染みの相棒、Grizzly Bearsをデッキに追加する 灰色熊 Grizzly Bears  (S99) である。

参考

  • カード個別評価:ラヴニカへの回帰- コモン
  • カード個別評価:アイスエイジ- コモン
  • カード個別評価:基本セット2014- コモン
  • カード個別評価:基本セット2011- コモン
  • カード個別評価:基本セット2010- コモン
  • カード個別評価:第10版- コモン
  • カード個別評価:第9版- コモン
  • カード個別評価:第8版- コモン
  • カード個別評価:第7版- コモン
  • カード個別評価:第6版- コモン
  • カード個別評価:第5版- コモン
  • カード個別評価:第4版- コモン
  • カード個別評価:リバイズド・エディション- コモン
  • カード個別評価:アンリミテッド・エディション- コモン
  • カード個別評価:Masters Edition 4- コモン
  • カード個別評価:Masters Edition 3- コモン
  • カード個別評価:Masters Edition 2- コモン2

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*