MTGデッキ:彩色の宝球/Chromatic Sphere | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Chromatic Sphereをデッキに追加する 彩色の宝球 / Chromatic Sphere (さいしょくのほうきゅう)
画像 彩色の宝球
マナコスト (1)
タイプ アーティファクト
テキスト (1),(T),彩色の宝球を生け贄に捧げる:あなたのマナ・プールに、好きな色のマナ1点を加える。カードを1枚引く。
イラスト Brian Snoddy
セット等 コモン、ミラディン (151/306)
再録 [MRD]  INV  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/MRD/4917/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [モダン]エルドラージトロン
2位 [モダン]Angeltron
3位 [モダン]歯と爪トロン(作成中)
4 [レガシー]親和
5 [モダン]RG_Tron
6 [モダン]白トロン
7 [EDH]青緑トロン
8 [モダン]エルドラージ
9 [EDH]妖精の女王、ウーナ
10 [モダン]RGエルドラージランプ
11 [モダン]無色単
12 [モダン]黒単トロンエルドラージ
13 [モダン]ゴーグルを使いたかった
14 [モダン]金床ハサミトロン
15 [モダン]GRtron
16 [モダン]赤緑トロン
17 [モダン]トロン
18 [モダン]赤緑TRON
19 [モダン]赤緑ウルザトロン
20 [モダン]労働の見返り
よく一緒に登録されるカード
1位 ウルザの塔をデッキに追加する ウルザの塔 Urza's Tower  (CHR) (2108枚)
2位 ウルザの魔力炉をデッキに追加する ウルザの魔力炉 Urza's Power Plant  (CHR) (2105枚)
3位 ウルザの鉱山をデッキに追加する ウルザの鉱山 Urza's Mine  (CHR) (2104枚)
4 探検の地図をデッキに追加する 探検の地図 Expedition Map  (ZEN) (1802枚)
5 古きものの活性をデッキに追加する 古きものの活性 Ancient Stirrings  (ROE) (1529枚)
6 森の占術をデッキに追加する 森の占術 Sylvan Scrying  (10E) (1380枚)
7 解放された者、カーンをデッキに追加する 解放された者、カーン Karn Liberated  (NPH) (1124枚)
8 ワームとぐろエンジンをデッキに追加する ワームとぐろエンジン Wurmcoil Engine  (SOM) (1048枚)
9 紅蓮地獄をデッキに追加する 紅蓮地獄 Pyroclasm  (POR) (863枚)
10 忘却石をデッキに追加する 忘却石 Oblivion Stone  (CMD) (797枚)
11 幽霊街をデッキに追加する 幽霊街 Ghost Quarter  (DIS) (730枚)
12 燃え柳の木立ちをデッキに追加する 燃え柳の木立ち Grove of the Burnwillows  (FUT) (706枚)
13 大祖始の遺産をデッキに追加する 大祖始の遺産 Relic of Progenitus  (ALA) (693枚)
14 胆液の水源をデッキに追加する 胆液の水源 Ichor Wellspring  (MBS) (672枚)
15 ダークスティールの城塞をデッキに追加する ダークスティールの城塞 Darksteel Citadel  (DST) (663枚)
16 予言のプリズムをデッキに追加する 予言のプリズム Prophetic Prism  (CMD) (631枚)
17 クラーク族の鉄工所をデッキに追加する クラーク族の鉄工所 Krark-Clan Ironworks  (5DN) (595枚)
18 引き裂かれし永劫、エムラクールをデッキに追加する 引き裂かれし永劫、エムラクール Emrakul, the Aeons Torn  (ROE) (540枚)
19 信仰の見返りをデッキに追加する 信仰の見返り Faith's Reward  (M13) (516枚)
20 妖術師のガラクタをデッキに追加する 妖術師のガラクタ Conjurer's Bauble  (5DN) (499枚)
順位価格ショップ
最安値\440ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

Barbed Sextantをデッキに追加する 逆刺の六分儀 Barbed Sextant  (5ED) の修正版であるキャントリップ付きマナフィルターアーティファクト。

単体で何かをするカードではないが、1ターン目に出しておけば序盤の色マナの安定に貢献し、キャントリップがあるために無駄になることもない。使い勝手の良さから様々なデッキで使われ、特に親和やストームに貢献できることを評価されて、電結親和やデザイアなどでよく採用される。

後にはオデッセイの卵やTerrarionをデッキに追加する テラリオン Terrarion  (RAV) といった後輩が登場している。Time Spiralをデッキに追加する 時のらせん Time Spiral  (USG) ではルール事情に合わせた最新版・Chromatic Starをデッキに追加する 彩色の星 Chromatic Star  (10E) が登場した。

モダンにおいてはライブラリーを掘り進めつつ色マナの安定供給に貢献するカードとして緑赤トロンに採用されている。

ルール

  • この能力はマナ能力であり、カードを引くこともその一部として、スタックを用いずに起動と同時にカードを引く。
    • そのため、呪文を唱えたり能力を起動したりしている間に彩色の宝球のマナ能力を起動した場合、その呪文を唱えたり能力が起動されている間にカードを引くことになる。
    • 2005年2月のルール変更により、他の呪文が唱えられていたり能力が起動されていたりする間にカードを引く場合、唱えることや起動することが完了するまで引いたカードは裏向きである(CR:401.5)。
    • これの後継であるテラリオンや彩色の星では、ドロー能力は墓地に置かれたときの誘発型能力として分離されている。
  • これを生け贄に捧げつつ親和呪文を唱える場合、コストの変化でもめることがある。使用するタイミングで結果が違うので、はっきりと宣言しておく必要がある。
    • たとえば彩色の宝球を含めてアーティファクトを4つコントロールしているときにThoughtcastをデッキに追加する 物読み Thoughtcast  (MM2) を唱えることを考える。物読みを唱える前に彩色の宝球の能力を起動する場合、この時点で戦場にあるアーティファクトは3つになっているため、物読みを唱えるためのコストは「3」減少する。一方、物読みを唱えている間に彩色の宝球の能力を起動する場合、呪文の総コストが決定した後でマナ能力を起動するため(唱えるを参照のこと)、物読みを唱えるためのコストは「4」減少する。

参考

  • カード個別評価:ミラディン- コモン
  • カード個別評価:インベイジョン- アンコモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*