MTGデッキ:闇の掌握/Grasp of Darkness | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Grasp of Darknessをデッキに追加する 闇の掌握 / Grasp of Darkness (やみのしょうあく)
画像 闇の掌握
マナコスト (黒)(黒)
タイプ インスタント
テキスト クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは-4/-4の修整を受ける。
イラスト Daarken
セット等 アンコモン、ゲートウォッチの誓い (85/184)
再録 [OGW]  SOM  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/OGW/23104/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
よく一緒に登録されるカード
1位 墨蛾の生息地をデッキに追加する 墨蛾の生息地 Inkmoth Nexus  (MBS) (1234枚)
2位 ファイレクシアの十字軍をデッキに追加する ファイレクシアの十字軍 Phyrexian Crusader  (MBS) (1058枚)
3位 闇滑りの岸をデッキに追加する 闇滑りの岸 Darkslick Shores  (SOM) (1034枚)
4 ファイレクシアの槽母をデッキに追加する ファイレクシアの槽母 Phyrexian Vatmother  (MBS) (965枚)
5 転倒の磁石をデッキに追加する 転倒の磁石 Tumble Magnet  (SOM) (947枚)
6 疫病のマイアをデッキに追加する 疫病のマイア Plague Myr  (MBS) (896枚)
7 悪性の傷をデッキに追加する 悪性の傷 Virulent Wound  (MBS) (882枚)
8 強迫をデッキに追加する 強迫 Duress  (USG) (771枚)
9 荒廃のドラゴン、スキジリクスをデッキに追加する 荒廃のドラゴン、スキジリクス Skithiryx, the Blight Dragon  (SOM) (734枚)
10 漸増爆弾をデッキに追加する 漸増爆弾 Ratchet Bomb  (SOM) (734枚)
11 鋼の妨害をデッキに追加する 鋼の妨害 Steel Sabotage  (MBS) (726枚)
12 ボーラスの工作員、テゼレットをデッキに追加する ボーラスの工作員、テゼレット Tezzeret, Agent of Bolas  (MBS) (694枚)
13 伝染病の留め金をデッキに追加する 伝染病の留め金 Contagion Clasp  (SOM) (674枚)
14 黒の太陽の頂点をデッキに追加する 黒の太陽の頂点 Black Sun's Zenith  (MBS) (661枚)
15 コイロスの洞窟をデッキに追加する コイロスの洞窟 Caves of Koilos  (M15) (524枚)
16 疫病のとげ刺しをデッキに追加する 疫病のとげ刺し Plague Stinger  (SOM) (516枚)
17 汚染された三角州をデッキに追加する 汚染された三角州 Polluted Delta  (KTK) (511枚)
18 屍百足をデッキに追加する 屍百足 Necropede  (SOM) (487枚)
19 冷静な反論をデッキに追加する 冷静な反論 Stoic Rebuttal  (SOM) (482枚)
20 血染めのぬかるみをデッキに追加する 血染めのぬかるみ Bloodstained Mire  (KTK) (457枚)
順位価格ショップ
最安値\40ショップあきあき
2位\80ショップあきあき
3位\280ショップあきあき
4位\300ショップあきあき
5位\400ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

黒のマイナス修整除去。

軽い割りに修整値が大きいので、黒中心のデッキならすんなり採用できる。とはいえ、大型クリーチャーを除去できない欠点は大きい。メタゲームに合わせて他の除去カードと使い分けたい。

ミラディンの傷跡での登場時のスタンダード環境はウィニーとBaneslayer Angelをデッキに追加する 悪斬の天使 Baneslayer Angel  (M10) などの大型クリーチャーを使用するデッキが多く、黒の2マナの除去としてライバルであるDoom Bladeをデッキに追加する 破滅の刃 Doom Blade  (M14) と差別化できる「中堅クリーチャーまでなら色を問わず除去できる」点を活用しにくかった。次のミラディン包囲戦で黒いクリーチャーを確実に除去できるGo for the Throatをデッキに追加する 喉首狙い Go for the Throat  (MBS) 、さらに新たなるファイレクシアでDismemberをデッキに追加する 四肢切断 Dismember  (MM2) Geth's Verdictをデッキに追加する ゲスの評決 Geth's Verdict  (NPH) まで登場したことで、除去の選択肢として闇の掌握を選ぶ意味は薄かった。

ゲートウォッチの誓いで再録。その際アンコモンに稀少度が格上げされた。以前の環境と違い黒単色の除去はMurderous Cutをデッキに追加する 残忍な切断 Murderous Cut  (KTK) Ultimate Priceをデッキに追加する 究極の価格 Ultimate Price  (DTK) などコストや除去範囲がバラけており、ダブルシンボル以外には癖が無いこのカードはそれらと併用する形で採用された。ローテーションでそれらのカードがスタンダード落ちした後は黒の2マナ圏のメイン除去として採用される。

参考

  • カード個別評価:ゲートウォッチの誓い- アンコモン
  • カード個別評価:ミラディンの傷跡/ ミラディン陣営 - コモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*