MTGデッキ:培養ドルイド/Incubation Druid | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Incubation Druidをデッキに追加する 培養ドルイド / Incubation Druid (ばいようどるいど)
画像 培養ドルイド
マナコスト (1)(緑)
タイプ クリーチャー - エルフ(Elf)・ドルイド(Druid)
テキスト (T):あなたがコントロールしている土地が生み出すことのできるタイプのうち望むタイプのマナ1点を加える。培養ドルイドの上に+1/+1カウンターが置かれているなら、代わりにそのタイプのマナ3点を加える。
(3)(緑)(緑):順応3を行う。(このクリーチャーの上に+1/+1カウンターが置かれていないなら、これの上に+1/+1カウンターを3個置く。)
P / T 0 / 2
イラスト
セット等 レア、ラヴニカの献身 (131/273)
再録 [RNA]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/RNA/31441/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [スタンダード]ジャンド
2位 [スタンダード]5色エトラータ
よく一緒に登録されるカード
1位 寺院の庭をデッキに追加する 寺院の庭 Temple Garden  (GRN) (12枚)
2位 ラノワールのエルフをデッキに追加する ラノワールのエルフ Llanowar Elves  (M19) (12枚)
3位 踏み鳴らされる地をデッキに追加する 踏み鳴らされる地 Stomping Ground  (GTC) (12枚)
4 首席議長ヴァニファールをデッキに追加する 首席議長ヴァニファール Prime Speaker Vannifar  (RNA) (8枚)
5 陽花弁の木立ちをデッキに追加する 陽花弁の木立ち Sunpetal Grove  (XLN) (8枚)
6 秋の騎士をデッキに追加する 秋の騎士 Knight of Autumn  (GRN) (8枚)
7 トカートリの儀仗兵をデッキに追加する トカートリの儀仗兵 Tocatli Honor Guard  (XLN) (7枚)
8 根縛りの岩山をデッキに追加する 根縛りの岩山 Rootbound Crag  (XLN) (7枚)
9 森林の墓地をデッキに追加する 森林の墓地 Woodland Cemetery  (DOM) (6枚)
10 再燃するフェニックスをデッキに追加する 再燃するフェニックス Rekindling Phoenix  (RIX) (6枚)
順位価格ショップ
最安値\81ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

Reflecting Poolをデッキに追加する 反射池 Reflecting Pool  (CNS) 系のマナ能力と順応能力を持つエルフ・ドルイド。+1/+1カウンターが置かれるとマナ能力も大幅に強化される。

序盤はマナ・クリーチャーとして働き、中盤以降は3/5とそこそこのサイズの戦力になれる優秀なクリーチャー。順応を行うと8マナ圏まで到達できるようになるため、重いカードやX呪文との相性がよい。

競合はDruid of the Cowlをデッキに追加する 僧帽地帯のドルイド Druid of the Cowl  (M19) Leafkin Druidをデッキに追加する 枝葉族のドルイド Leafkin Druid  (M20) 。培養ドルイドは多色デッキを安定させやすい、後半に戦力になる、重いカードを使用しやすいといったメリットはあるがShockをデッキに追加する ショック Shock  (M20) で対処されウィニーをブロックするにも向かないP/Tが問題となり、速度を重視するエルフの部族デッキには僧帽地帯のドルイドが採用されることも多い。

登場時のスタンダードでは、Hydroid Krasisをデッキに追加する ハイドロイド混成体 Hydroid Krasis  (RNA) とセットでスゥルタイ・ミッドレンジに採用されている。同セットのMass Manipulationをデッキに追加する 集団強制 Mass Manipulation  (RNA) との共演はターボネクサスでよく見られる。

  • 基本的なルールは生み出すことのできるを参照。
  • Magic: The Gathering Arenaなどのデジタルゲームでは、タップするカードを自動選択する場合にこれがタップされないよう注意が必要。アップデートで改善されたが、能力起動前に何がタップされるかを確認した方が良い。

< 参考

  • カード個別評価:ラヴニカの献身- レア
<<<

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*