MTGデッキ:エリマキ神秘家/Frilled Mystic | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Frilled Mysticをデッキに追加する エリマキ神秘家 / Frilled Mystic (えりまきしんぴか)
画像 エリマキ神秘家
マナコスト (緑)(緑)(青)(青)
タイプ クリーチャー - エルフ(Elf)・トカゲ(Lizard)・ウィザード(Wizard)
テキスト 瞬速
エリマキ神秘家が戦場に出たとき、呪文1つを対象とする。あなたはそれを打ち消してもよい。
P / T 3 / 2
イラスト
セット等 アンコモン、ラヴニカの献身 (174/273)
再録 [RNA]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/RNA/31484/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
よく一緒に登録されるカード
順位価格ショップ
最安値\9ショップあきあき
2位\211ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

Mystic Snakeをデッキに追加する 神秘の蛇 Mystic Snake  (C15) のリメイク。色拘束は増えたが、パワーが上がり打ち消しも任意になった。

基本的な評価は本家と同様で、カード・アドバンテージとテンポ・アドバンテージを同時に稼げる、コスト・パフォーマンスに優れた優良クリーチャーである。もともと厳しかった色拘束が更に厳しくなっているものの、パワーが2から3に上がった点は小さくないメリット。特に、単なる瞬速クリーチャーとして運用する必要がある場面ではその恩恵が大きく、戦闘で相打ちを取れる範囲やクロックが増えた格好。クリーチャー・タイプもエルフ・トカゲ・ウィザードになり、多くのカードとのシナジーに期待できるようになった点も嬉しい。

デッキカラーさえ合えば、リミテッド/構築問わず、本家同様かそれ以上の活躍が見込める一枚。色拘束に関しては緑の得意とするマナサポート手段で補いたい。

スタンダードでは、登場直後こそデッキや環境に恵まれなかったものの、続く灯争大戦の追加後はシミック・ランプやバント・ランプといったデッキで採用されるようになり、さらに基本セット2020の追加後はシミック・フラッシュの中核カードとして重宝されるようになった。

開発秘話

このカードのプレイテスト時の名前は"Mystic Snek"で、神秘の蛇/Mystic Snakeを意識して作られていることが窺える[1]。Snek(スネック)はインターネットスラングにおけるSnake(スネーク)であり、日本語記事でもその辺りのニュアンスを汲んでわざわざ『神秘の虫它』と表記されている。

関連カード

サイクル

ラヴニカのギルドとラヴニカの献身のアンコモンの2色クリーチャーサイクル。マナ・コストは2種類のマナ・シンボルを2個ずつ含む4マナ。

ラヴニカのギルド
ラヴニカの献身

脚注

  1. Frilled Mysticをデッキに追加する エリマキ神秘家 Frilled Mystic  (RNA) /Frilled Mysticをデッキに追加する エリマキ神秘家 Frilled Mystic  (RNA) (Card Preview 2019年1月4日 Melissa DeTora著)

参考

  • 確定カウンターカード
  • カード個別評価:ラヴニカの献身- アンコモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*