MTGデッキ:引き裂くシャーマン/Sunder Shaman | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
戻る
カード名 Sunder Shamanをデッキに追加する 引き裂くシャーマン / Sunder Shaman (ひきさくしゃーまん)
画像 引き裂くシャーマン
マナコスト (赤)(赤)(緑)(緑)
タイプ クリーチャー - 巨人(Giant)・シャーマン(Shaman)
テキスト 引き裂くシャーマンは、2体以上のクリーチャーによってはブロックされない。
引き裂くシャーマンがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーがコントロールしているアーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それを破壊する。
P / T 5 / 5
イラスト
セット等 アンコモン、ラヴニカの献身 (210/273)
再録 [RNA]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/RNA/31520/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [カジュアル]グルール Vol3
2位 [スタンダード]グルールアグロ
3位 [スタンダード]【XLN~RNA】ナヤ 献身アグロ
よく一緒に登録されるカード
1位 グルールの呪文砕きをデッキに追加する グルールの呪文砕き Gruul Spellbreaker  (RNA) (6枚)
2位 極楽鳥をデッキに追加する 極楽鳥 Birds of Paradise  (CN2) (5枚)
3位 根縛りの岩山をデッキに追加する 根縛りの岩山 Rootbound Crag  (XLN) (5枚)
4 聖なる鋳造所をデッキに追加する 聖なる鋳造所 Sacred Foundry  (GRN) (4枚)
5 管区の案内人をデッキに追加する 管区の案内人 District Guide  (GRN) (4枚)
6 寺院の庭をデッキに追加する 寺院の庭 Temple Garden  (GRN) (4枚)
7 モスファイアの谷をデッキに追加する モスファイアの谷 Mossfire Valley  (ODY) (4枚)
8 火の灯る茂みをデッキに追加する 火の灯る茂み Fire-Lit Thicket  (SHM) (4枚)
9 踏み鳴らされる地をデッキに追加する 踏み鳴らされる地 Stomping Ground  (GTC) (4枚)
10 ラノワールのエルフをデッキに追加する ラノワールのエルフ Llanowar Elves  (M19) (4枚)
順位価格ショップ
最安値\7ショップあきあき
2位\9ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

Stalking Tigerをデッキに追加する 忍び寄る虎 Stalking Tiger  (PTK) 系統の一騎打ちかアンブロッカブルかを選択させるブロック制限能力を持ち、サボタージュ能力でアーティファクトかエンチャントを破壊する赤緑の巨人・シャーマン。

色拘束が強い反面、4マナ5/5という優れたマナレシオに回避能力とサボタージュ能力を兼ね備えた質の高いクリーチャー。単純にサイズだけでも脅威となるが、複数ブロックを許さない能力で討ち取られにくく、かといってスルーすれば置物を破壊してアドバンテージを取ることが可能と、何らかのリソースを差し出させることができる。主要な除去であるLava Coilをデッキに追加する 溶岩コイル Lava Coil  (GRN) Dead+Goneをデッキに追加する 死亡+退場 Dead+Gone  (PLC) しないタフネス5という数字も信頼でき、構築水準は十分満たしていると言えるだろう。置物対策としては動き出しが遅い欠点はRhythm of the Wildをデッキに追加する 野生の律動 Rhythm of the Wild  (RNA) との組み合わせで低減でき、3ターン目に5/5で殴りかかる往年のファイアーズを思わせる展開も不可能ではない。

スタンダードの4マナ域にはRekindling Phoenixをデッキに追加する 再燃するフェニックス Rekindling Phoenix  (RIX) Nullhide Feroxをデッキに追加する 無効皮のフェロックス Nullhide Ferox  (GRN) といったライバルが多く、グルール・ミッドレンジでも基本的に再燃するフェニックスが優先されている。置物対策としてはCindervinesをデッキに追加する 燃えがら蔦 Cindervines  (RNA) のほうが確実なので、サイドボード枠にはそちらが優先して挿されている。

リミテッドではグルールカラーの主力となるに相応しい優秀な戦力。対戦相手の防備の整わないうちにフリーで殴れるのであれば早急にゲームを決めにかかれるだろう。ただし討ち取られにくいとはいえ死後持ちを相手取るといいように時間を稼がれてしまううえ、接死持ちにも止められてしまうなど、過度な期待は禁物。Rumbling Ruinをデッキに追加する 轟く遺跡 Rumbling Ruin  (RNA) などのエンドカードに繋げて確実に攻撃を叩き込みたい。

関連カード

サイクル

ラヴニカのギルドとラヴニカの献身のアンコモンの2色クリーチャーサイクル。マナ・コストは2種類のマナ・シンボルを2個ずつ含む4マナ。

ラヴニカのギルド
ラヴニカの献身

参考

  • カード個別評価:ラヴニカの献身- アンコモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*