MTGデッキ:石の宣告/Declaration in Stone | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ID・パスワードを忘れた
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Declaration in Stoneをデッキに追加する 石の宣告 / Declaration in Stone (いしのせんこく)
画像 石の宣告
マナコスト (1)(白)
タイプ ソーサリー
テキスト クリーチャー1体を対象とする。それと、それのコントローラーがコントロールするそれと同じ名前を持つ他のクリーチャーをすべて追放する。そのプレイヤーは、これにより追放されたトークンでないクリーチャー1体につき1回調査を行う。
イラスト Tyler Jacobson
セット等 レア、イニストラードを覆う影 (12/297)
再録 [SOI]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/SOI/23215/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [その他]SOIバント人間中隊
2位 [スタンダード][次期環境]白黒PW
3位 [スタンダード]赤白コントロール
4 [スタンダード]マルドゥコントロール
5 [スタンダード]SOI環境 緑白トークンランプ
6 [スタンダード]青白変位
7 [スタンダード]SOI環境 バントレッドカンパ...
8 [スタンダード]SOI赤黒ハンデス
9 [スタンダード]DTK~SOI白緑ランプ
10 [スタンダード]トリコドラゴン
11 [スタンダード]SOI緑白トークン
12 [スタンダード]白青
よく一緒に登録されるカード
1位 大草原の川をデッキに追加する 大草原の川 Prairie Stream  (BFZ) (33枚)
2位 白蘭の騎士をデッキに追加する 白蘭の騎士 Knight of the White Orchid  (ORI) (32枚)
3位 永遠の見守りをデッキに追加する 永遠の見守り Always Watching  (SOI) (30枚)
4 港町をデッキに追加する 港町 Port Town  (SOI) (29枚)
5 ゼンディカーの同盟者、ギデオンをデッキに追加する ゼンディカーの同盟者、ギデオン Gideon, Ally of Zendikar  (BFZ) (27枚)
6 コイロスの洞窟をデッキに追加する コイロスの洞窟 Caves of Koilos  (ORI) (22枚)
7 停滞の罠をデッキに追加する 停滞の罠 Stasis Snare  (BFZ) (21枚)
8 龍王オジュタイをデッキに追加する 龍王オジュタイ Dragonlord Ojutai  (DTK) (21枚)
9 進化する未開地をデッキに追加する 進化する未開地 Evolving Wilds  (C15) (20枚)
10 難題の予見者をデッキに追加する 難題の予見者 Thought-Knot Seer  (OGW) (20枚)
11 戦場の鍛冶場をデッキに追加する 戦場の鍛冶場 Battlefield Forge  (ORI) (19枚)
12 徴税の大天使をデッキに追加する 徴税の大天使 Archangel of Tithes  (ORI) (19枚)
13 領事補佐官をデッキに追加する 領事補佐官 Consul's Lieutenant  (ORI) (18枚)
14 搭載歩行機械をデッキに追加する 搭載歩行機械 Hangarback Walker  (ORI) (18枚)
15 梢の眺望をデッキに追加する 梢の眺望 Canopy Vista  (BFZ) (15枚)
16 絹包みをデッキに追加する 絹包み Silkwrap  (DTK) (15枚)
17 森の代言者をデッキに追加する 森の代言者 Sylvan Advocate  (OGW) (15枚)
18 ウェストヴェイルの修道院をデッキに追加する ウェストヴェイルの修道院+不敬の皇子、オーメンダール Westvale Abbey+Ormendahl, Profane Prince  (SOI) (13枚)
19 精神背信をデッキに追加する 精神背信 Transgress the Mind  (BFZ) (13枚)
20 変位エルドラージをデッキに追加する 変位エルドラージ Eldrazi Displacer  (OGW) (13枚)
順位価格ショップ
最安値\340ショップあきあき
2位\480カードショップあなーば
3位\960ショップあきあき
4位\1080ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

白に時々現れる、何かと引き換えにクリーチャーを問答無用で追放できる除去呪文。これは手掛かりを与える。また、同名のクリーチャー全ても道連れにする。

2マナにして墓地利用やPIG能力のProvokeをデッキに追加する 誘発 Provoke  (STH) すら許さない除去は極めて強力。手掛かりを与えるのは1ドローを与えているに等しいが、マナがかかるため少なくともテンポ面ではそれほどひどいアドバンテージ損には至らない。同名クリーチャーが並びがちなトークン戦略に対しては確定かつ全体除去に等しい効果を発揮してくれる。

アドバンテージを与える軽量確定除去ということで、ブロッカーを排除しカード・アドバンテージを他のアドバンテージに変えられる前にゲームを終わらせることができるウィニーデッキに向いている。一方、そのアドバンテージをこそ重視するコントロールデッキにおいては、ようやく一掃したと思った戦場に後続を与えてしまうことになるため、見た目以上に使いづらい。前述したトークン戦略に対しては投入できるが、それならば他のアグロデッキにも効果的な単体除去と全体除去を組み合わせたほうが良いだろう。

スタンダードでは緑白トークン対策にサイドボードに積まれることが多い。カラデシュ・ブロック参入後も、黒緑昂揚や黒赤マッドネスなど追放除去が有効なデッキが存在するため、メインやサイドにStasis Snareをデッキに追加する 停滞の罠 Stasis Snare  (BFZ) と共に散らされて採用される。

ルール

  • 対象となるクリーチャーは1体のみである。それと同じ名前を持つ他のクリーチャーは対象ではない。たとえば、呪禁を持つクリーチャーであっても、石の宣告により対象となったクリーチャーが同じ名前であれば、追放される。
  • 石の宣告の解決時に、対象としたクリーチャーが不適正な対象であったなら、それは打ち消され、その効果は一切発生しない。対象となったクリーチャーも、それと同じ名前のクリーチャーも追放されない。もちろんProbeをデッキに追加する 調査 Probe  (INV) も行われない。
  • クリーチャーとクリーチャーでないパーマネントが同じ名前を持つことがあり得る。たとえば同じ名前の土地が戦場に2つあって、そのうち一方が土地・クリーチャーになった場合などが該当する。対象と同じ名前を持っていても、石の宣告によって追放されるのはクリーチャーのみである。
  • タルキール龍紀伝の大変異能力によって唱えられたものなど、裏向きのクリーチャーには名前がない。それが他のクリーチャーと同じ名前を持つことはあり得ない。
  • トークンの名前は、そのトークンが何かのコピーである場合とそれを生み出した効果によって指定された場合を除いて、そのトークンが生み出されたときのそれのサブタイプと同じである。

参考

  • 暗き影 その1/Dark Shadows Part1(Making Magic 2016年3月28日 Mark Rosewater著)
  • The M-Files_ Shadows over Innistrad, Part 1/Mファイル『イニストラードを覆う影』編・パート1(Latest Developments 2016年4月8日 Sam Stoddard著)
  • カード個別評価:イニストラードを覆う影- レア

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*