MTGデッキ:突進するモンストロサウルス/Charging Monstrosaur | TeamY's

ログインID
パスワード
次回からIDの入力を省略
ログイン
みんなのツイート(TeamY's関連ページ)
戻る
カード名 Charging Monstrosaurをデッキに追加する 突進するモンストロサウルス / Charging Monstrosaur (とっしんするもんすとろさうるす)
画像 突進するモンストロサウルス
マナコスト (4)(赤)
タイプ クリーチャー - 恐竜(Dinosaur)
テキスト トランプル、速攻
P / T 5 / 5
イラスト Zack Stella
セット等 アンコモン、イクサラン (138/289)
再録 [XLN]  
禁止・制限 禁止・制限カードに設定されているフォーマットはありません。
このページのURL http://teamys.net/top/expansion.php/OTHER/XLN/28097/

  • デッキ
  • 価格
  • オークション

このカードを使用しているデッキ
1位 [スタンダード]レッドティラノ
2位 [EDH]太陽の化身、ギシャス
3位 [スタンダード]赤緑恐竜
よく一緒に登録されるカード
1位 レギサウルスの頭目をデッキに追加する レギサウルスの頭目 Regisaur Alpha  (XLN) (5枚)
2位 恐竜との融和をデッキに追加する 恐竜との融和 Commune with Dinosaurs  (XLN) (5枚)
3位 群棲する猛竜をデッキに追加する 群棲する猛竜 Ranging Raptors  (XLN) (5枚)
4 切り裂き顎の猛竜をデッキに追加する 切り裂き顎の猛竜 Ripjaw Raptor  (XLN) (5枚)
5 熱烈の砂漠をデッキに追加する 熱烈の砂漠 Desert of the Fervent  (HOU) (4枚)
6 根縛りの岩山をデッキに追加する 根縛りの岩山 Rootbound Crag  (C16) (4枚)
7 アン一門の壊し屋をデッキに追加する アン一門の壊し屋 Ahn-Crop Crasher  (AKH) (4枚)
8 削剥をデッキに追加する 削剥 Abrade  (HOU) (4枚)
9 ずる賢いゴブリンをデッキに追加する ずる賢いゴブリン Wily Goblin  (XLN) (4枚)
10 大物群れの操り手をデッキに追加する 大物群れの操り手 Drover of the Mighty  (XLN) (4枚)
順位価格ショップ
最安値\9ショップあきあき
2位\16ショップあきあき

提供:MTG Wiki

※この記事はMTG Wiki様より転載しています。

良好なマナレシオに速攻とトランプルを併せ持った、コスト・パフォーマンスに優れる大型の恐竜。Flightをデッキに追加する 飛行 Flight  (M12) を失った代わりに歩く火力でなくなった、Lightning Shriekerをデッキに追加する 稲妻の金切り魔 Lightning Shrieker  (FRF) 

ペナルティ能力のない有色シングルシンボルの5マナ5/5クリーチャーはアモンケットでようやくColossapedeをデッキに追加する 巨大百足 Colossapede  (AKH) が登場したばかりだが、その緑を差し置いて更なる性能向上を果たしており、赤の同マナ・コストとしては過去類を見ないスペック。下位互換は多岐に渡り、Gerrard's Irregularsをデッキに追加する ジェラードの不正規軍 Gerrard's Irregulars  (MMQ) Lathnu Sailbackをデッキに追加する ラスヌーの帆背びれ Lathnu Sailback  (AER) Thundering Giantをデッキに追加する 轟きの巨人 Thundering Giant  (M15) などと比べれば、異常とも言えるほどの強化を遂げているのが見て取れる。近年におけるクリーチャーインフレの著しさを如実に示した一枚。

リミテッドでは当然強力で、Looming Altisaurをデッキに追加する 聳えるアルティサウルス Looming Altisaur  (XLN) などに阻まれなければ戦況次第でそのまま勝負を決めてしまいかねない。一方で、構築の同マナ域には総打点と単体除去への耐性で勝るVerdurous Gearhulkをデッキに追加する 新緑の機械巨人 Verdurous Gearhulk  (KLD) Regisaur Alphaをデッキに追加する レギサウルスの頭目 Regisaur Alpha  (XLN) がいるため、この性能でもやや物足りない感がある。高パワーの速攻持ちという部分は魅力的なので、Kinjalli's Callerをデッキに追加する キンジャーリの呼び手 Kinjalli's Caller  (XLN) などのマナサポートを駆使したり、早期決着を視野に入れた前のめりなデッキ構成を取るなら検討には入るか。ブロールでは色さえ合えば様々なデッキに入るフィニッシャーとして利用可能。

  • 往年の名アタッカー、Skizzikをデッキに追加する スキジック Skizzik  (DOM) と比べてもやはり強力。あちらはマナ域の調整ができるため上位下位の関係ではないが、キッカー後の性能差は明白である。
  • 巨大百足とReality Smasherをデッキに追加する 現実を砕くもの Reality Smasher  (OGW) を合わせて、これでノーペナルティのシングルシンボル5マナ5/5がレアまでの各稀少度に揃い踏みとなった。意図したものか、色は違えどカードパワーの差も非常に分かりやすいデザインとなっている。

参考

  • カード個別評価:イクサラン- アンコモン

このカードへのコメント

コメントはありません。
このカードにコメントする

本文*